平成29年8月31日 情報提供(文、写真) 菅原 壮


焼石岳 花情報他

 

中沼林道に切り出された木材


石沼への標識


麓の方は小雨 でしたが、中沼登山口から上の方は曇り空でした。

国有林の伐採作業が始まり早朝は中沼林道に大型の車は来ていませんが、

丁度下山時刻には木材の運搬の為に大型トラックが入っていました。要注意です。

「土、日も作業するそうです」

   

ダイモンジソウ「花弁7片」




登山口から銀明水避難小屋までは特に危険な箇所ありません。

登山道沿いでは今ダイモンジソウが色んな花を咲かせています。

他にはオニシオガマミズギクトリカブトエゾオヤマリンドウ等観察できます。

避難小屋の冬期出入り口用のドアの蝶番が壊れかけて落下の危険がありますので、開閉禁止の張り紙いたしました。

小屋使用の方は気をつけてください。

 

チョウジギク
 

開閉禁止
 

広く刈り払われた笹だけ「先日この場所で竹で足を滑らせ転倒骨折 してしまった登山者有。絶対歩かないでください。元の登山道を歩行のこと。」




雪渓跡の泥濘木道に、雨天のとき等滑りやすいので補助ロープつけてみました。

更に草付きの方に踏み跡が付いていましたので踏み込み禁止ロープ張ってみました、

できるだけ植物踏まないように気をつけましょう。

 

踏み込み禁止
 

補助ロープ
 




 
 
ダイモンジソウ  
   
ミゾソバ?




焼石連峰TOPへ戻る