平成29年4月16日 情報提供(文、写真) 菅原 壮


 平七沼コース情報
  

平七橋ゲート前登山口より其々スノーシュー装着や壷足にて入山。

天候は晴れてはいましたが時折強風有、10名ほどの入山有。 山スキーヤーも多数入山していました。

7日入山時より50cm程雪は少ないようでしたが其れでも1m〜2m程の残雪です。

     
 金魚状に見えた平七沼の
消雪跡大きくなっていました
 めり込んで居る標識版 標識番号60番付近  

銀明水へ3時間程で到着山頂目指そうとしましたが、下山者からの情報で

強風とガスで行く手を阻まれるような状況との事なので避難小屋で休憩後下山しました。

銀明水の水は利用できる状態になっていました。

2mほど雪を掘り起こし水源が見られます

     
 つぶ沼分岐の雪庇 銀明水   銀明水より下山する登山者  



銀明水

     
 銀明水小屋と三本ブナ 銀明水前のブロック雪崩   兎さんの落し物「北斗七星?」  


      


避難小屋の灯油ストーブ利用できますが灯油の備蓄が少なくなっていました。

小屋を利用される方は灯油ご持参ください。

トイレットペーパーは10巻ほど用意しておりますが、できるだけご持参願います。

下山ルートは石沼経由で下りました。

ドーナツ状の沼を観察しようと冬季限定のルートを下り沼へ出てみました。

綺麗なドーナツ状では在りませんでしたがしばらくは見られそうでした。

夏道は殆ど現れていませんのでお気をつけください。

     
 石沼状況 石沼状況   金山沢渡渉点  


イワナシの花は未だ蕾状態。イワウチワも開花は未だでした。

 

蕾のイワナシ



焼石連峰TOPへ戻る