令和2年8月28日 情報提供(文、写真) 鈴木 清明



憧れの「オオナンバンギセル」!!



憧れの花「オオナンバンギセル」に
ようやく対面できました!

 

1時間後にこの様な無残な
姿を観るとは……!



オオナンバンギセル、
一年草の寄生植物です!

 

何に見えます、オオナンバンギセル
の蕾です!




鞍掛山のオオナンバンギセルを観に行ってきました!

今までこの時期、多用で、なかなか観られずに過ごしてきました。

今回、やっと念願叶い、観る機会を得て、感動しながら観察させて貰いました!

まだ、芽出ししたばかりのものや蕾のものまであり、開花適期にぴったり当たり、

色彩も綺麗な状態で観察することができました。感謝です!

しかし、感動を覚えたあのオオナンバンギセルが、1時間後の下山時には、開花したものや蕾のものまで、

誰かに踏みつけられ折られていました。残念でなりません!





 
 

「ミヤマママコナ」花の中に
二つの米粒が見えますか!

 

クサボタン一部で実生を付け始めました!


ミヤマキタアザミ(トウヒレン属)が
咲いていました!



ヤマジノホトトギス登山道にありました!
 



本日も、鞍掛山多くの登山者達で賑わっていました。この所の猛暑により、かなり少な目だと伺いました。

花は季節の変わり目ということもあり、少な目ではありましたが、秋の花達の姿を観ることが出来ました。

タムラソウ、ミヤマママコナ、オクモミジバハグマ、クサボタン、ミヤマキタアザミ、ヤマハギ等々、

綺麗に咲いている姿を観ることが出来ました。

特に
ミヤマママコナの愛らしい姿は久しぶりの出会いとなり、懐かしさで一杯でした!
  



 

ヤマノイモ、花が咲いていました!
 

キアゲハが3頭恋の季節を
迎えていました!




岩手山TOPへ戻る