平成29年1月28日 情報提供(文、写真) 菅原 壮


七滝氷瀑観察

   
七滝氷瀑 




強風が吹く中「七滝の氷瀑」状態の観察に行ってみました。

積雪は例年より少ない状態でしたが先行者が数名ありましたが

強風でトレース殆どなく深雪のラッセルを強いられ、1時間半位で滝の正面到着。

滝つぼには降りて行った跡がなく、滑り落ちるようにして氷瀑を見上げてきました。

8割ほど氷付き見事な状態ですが全面氷結には未だでした。2月中は楽しめそうです。





            


 滝つぼの様子
 
蒼い氷瀑






 
?
 
小正月のミズキ飾り?
  
眠れる獅子?の様な雪形




岩手山TOPへ戻る