平成29年12月6日 情報提供(文、写真) 鈴木 清明


県道下見


 
美しい姿の鶏頭山周辺
 
美しい姿の薬師岳




ゲートが閉鎖され、早池峰山への入山は、県道の積雪状況に大きく影響を受けることから、

本日、遅い時間帯ではありましたが、下見に入りました。

早池峰山本山は、雲の中、中岳も山頂部は、霞んで見え隠れしています。

ニセ鶏頭・鶏頭山の稜線は、雲間から窺える陽が当たり、白く輝いて見えています。




 
ニセ鶏頭から鶏頭山一帯
 
稜線が美しい鶏頭への道




時間の関係で、「うすゆき山荘」手前で引き返して来ましたが、本日の所、

県道の積雪状況は予想より少な目で、多い所で
10cm 程度という所ではないでしょうか。

稜線部は樹氷・岩氷が、稜線下部では霧氷が綺麗に着いています!




 
鶏頭山周辺
 
鶏頭山周辺の霧氷群
 
鶏頭山周辺樹氷が出来ている稜線
 見え隠れする中岳




県道には、カモシカ、本州シカ、キツネ、ヤマドリ、クマの足跡があちこちで観られます。

午前中、ニセ鶏頭の標柱は白色(エビの尻尾)になっていましたが、午後には黒い標柱となり観られました。




 
県道内の積雪情報
 
ヤマドリの足跡
 
熊さんの足跡
 
狐さんの足跡





早池峰山TOPへ戻る