令和2年2月15日 情報提供(文、写真) 原 勝男 

八幡平の樹氷


今年は雪が少なく過ごしやすい冬となりましたが、八幡平も既に雪は固くなり、ラッセルなんて全然ありませんでした。
ほとんどの人はスノーシューで来ていましたが、沈み込みがほぼなく歩きやすそうでした。
気温もマイナス3℃ほどで、とても2月の八幡平とは思えない暖かさでした。


 
藤助森


なんとかオオシラビソが樹氷風になっていました。


 
山 頂



少しやせ気味ですが、なんとか樹氷と言えそうな所は山頂付近のみでした。



 山頂の表示



雪で隠れている状態から、積雪はそれなりにありそうです。

 
凌雲荘



いつもの2月なら立派な樹氷で囲まれる凌雲荘ですが、少し残念な樹氷でした。



  
源太森




源太森周辺のオオシラビソは、樹氷と言うにはやせ過ぎの感じでした。



 
夕焼け



残念な樹氷ですが、夕陽で少し赤く染まりました。


八幡平TOPへ戻る