平成29年10月15日 情報提供(文、写真) 鈴木 清明


紅葉情報!

 
五葉山山頂モニュメント 崩落&山頂新標識


 
黒岩山頂へ



7 時半赤坂峠着!辺りは褐色に包まれていました。

大窪山や大沢方向から、雄鹿のラットコールが聞こえ、秋を感じさせてくれました。

登山口にあるストーブ用薪を何本か背負い、7時50 分、薄日射す天候の中、出発です!

 登山道脇には、ヤマハハコ、センブリ、ウメバチソウ、アキノキリンソウなどの花が僅かに観ることが出来ました。

 内陸の山全体の紅葉を観て参りました関係か、「うゎ〜!」という感想はなく、

紅葉らしい様相は、小さな面積で一部観られている程度です。

9合目付近の本来観られる素晴らしい紅葉は、既に終了していました。

紅葉は畳石から下部において観られています。



 
畳石周辺の紅葉1
 
畳石周辺の紅葉2
 
畳石周辺で異様に目立った紅葉3
 
畳石周辺の紅葉4



本日は9 時半に山頂に着きましたが、10時半頃まで人っ子一人いない、only−one の世界を楽しませて頂きました。

時間があり、久しぶりに黒岩方向へ足を伸ばしてみました。このコースの稜線歩きは、ユッタリとしたたおやかさと、

ごつごつとした岩渡りが魅力的です!何時も見えている側から、赤坂コースを眺める風景も良いものです。

 11 時近くに下山開始しましたが、山小屋付近には大勢の登山者が昼食していましたし、次々と登山者が増えてきました。

40 人以上の登山者が入っているように感じました。

尚、シャクナゲ山荘は何時ものように、綺麗に管理され、また、近くにある水場にも美味い水が出ていました。



 
たおやかな高原風景の 黒岩〜五葉への凹部
 テーブル上のハクサンシャクナゲが 続く大沢上部稜線
 
五葉山神社付近から 日枝神社眺望
 
日枝神社付近、 右下大沢冬枯れの様相




 今回も観られた三陸の光る海
 
畳石下方旧登山道の紅葉
 
避難小屋前の水場 :美味かった!
 
道端で咲いていたセンブリ


五葉山TOPへ戻る