和賀川の上流域と下流域の楽しい交流
NPO法人わが流域環境ネット (北上市)
設立 平成19年2月28日
会員数 24名
活動の目的
住民、団体、事業者、研究者、行政等のあらゆる主体と連携しながら、私たちが暮らす流域環境の保全と調和を図り、ふるさとの豊かな水と緑を次の世代に引き継ぐために、自然環境を基軸とした流域づくりを推進し、持続可能で環境と共生する社会の発展に寄与することを目的としています。
主な活動内容

・平成17年3月に策定した「和賀川流域水循環計画」の事業実施と環境調査や地域づくりなどの活動。
・毎年、和賀川の上流域と下流域の子どもたちに、川や森の自然観察会及び生き物調査などを実施。
・上下流の住民が参加してきれいな水を涵養する森林づくりや、県産材を利用した親子木工教室などを実施。
・県民税を使った「県民参加の森林づくり促進事業」で展勝地男山の森林整備や、天狗巣病にかかっている裏千本桜周辺の環境整備を実施。
・ほ場整備の環境調査の実施及び親水公園の計画を住民参加で推進。


源流域での自然観察会の様子
▲ 源流域での自然観察会の様子
ブナの樹に聴診器をあてて音を聞く
▲ ブナの樹に聴診器をあてて音を聞く
PR
・会員の構成メンバーは、植物、動物、昆虫、自然観察指導員、農業、造園、建築、地域づくりなどの各分野の専門家がいます。岩手県の環境アドバイザーが7名参加しています。
・北上市の和賀川流域にはたくさんの清水(すず)があります。住民の生活に密着してきた清水(すず)に関して、調査をしながら自然的・社会的価値を再認識し、その大切さを伝えながら地域づくりに役立てていきたいと考えています。
森林サポーターから森林整備の説明
▲ 森林サポーターから森林整備の説明
【連絡先】 わが流域環境ネット事務局
〒024-0061
北上市大通一丁目3番1号
おでんせプラザぐろーぶ3F
電話・FAX:0197-64-7411
E-mail:waga★ryuuiki.net
※メールで連絡をされる際は、「★」を「@」に直して御利用ください。
【平成20年度掲載事例】